慢性疾患の管理

水曜午後に、喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患や、慢性便秘など常用薬を必要とするお子さんを対象とした慢性外来の時間を設けています。
(低身長、発達の遅れ、肥満などの相談もこの時間に対応が可能です)
基本的に、待合室で感染性の患者さんとの接触の心配が少ないため、この時間での診察をおすすめします。都合がつかない方は、一般診察の時間での診察も可能です。